TOP > 【3D道場】人体3Dデッサン初回特別講義「人体とは」

人体3Dデッサン 初回特別講義「人体とは」

10366307_246571338800296_5796444910477412344_n.jpg

特別講師:石黒浩(大阪大学特別教授)、島谷直志(A-Lab)、ASUNA / 山口 典子(K's Design Lab)

日時

  2014年6月20日(石黒浩教授による初回特別セミナー)
 18:30~21:00
(ささやかながら、講義後は懇親会を開催予定です)
 
受講料

¥3,000-

場所
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア10F

申し込みについて
・下記URLよりお申し込みをお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/179748/
・メールの場合はinfo@ksdl.co.jp 宛にお申し込みください。
その際、メールの件名を「人体3Dデッサン 初回セミナー見学希望」と記載してください。


講師プロフィール
 

・石黒 浩 氏(初回特別講師)

滋賀県出身。大阪大学特別教授、工学博士。ロボット工 学者。ATR石黒浩特別研究室客員所長。
二足歩行ロボットなどを研 究しており、参加する産学協同の 「チーム大阪(Team OSAKA)」はロボカップ世界 大会のサッカー競技ヒューマノイドクラスで2004年から2007年の4連覇を達成。
著書に『ロボットとは何か』(講談社現代新書)『どうしたら「人」を創れるか』(新潮社)『人と芸術とア ンドロイドーー私はなぜロボットを作るのか』(日本評論社)。 

・島谷 直志 氏(初回ゲストスピーカー)
神奈川県出身。株式会社A-Lab CBO(最高ブランド責任者)。機械設計師。
アミューズメントロボットで世界的に有名な会社で16年開発と製作に携わり、そのころ石黒氏と出会い、アンドロイド開発を本格的にスタート。
2005 年の愛知万博で各ゲートに設置した案内アンドロイドや現在YouTubeにある国産のアンドロイドのほとんどに関わっているが、基本は影の人である。近年アンドロイド開発とビジネスに集中するため、株式会社A-Labを立ち上げ、新たなアンドロイドビジネスを模索している。

・山口 典子(K's Design Lab)
京都造形芸術大学非常勤講師を経て、株式会社ケイズデザインラボに所属。
Freeformを使用した造形を得意とし、主に人体データのモデリング等を担当。
アーティストとしても活動しており、写真、映像、パフォーマンス、ドローイング等、様々な作品形態を持つ。
代表作に「ケイタイガール」(2004年)。


3ddsframe.jpegIMG_1179.JPGIMG_1192.JPG

アクセス

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア2F
※京王井の頭線渋谷駅 アベニュー口より徒歩 5分 / JR渋谷駅 玉川口より徒歩10分

3ddscube.jpeg

・ご見学などの際は一度弊社ケイズデザインラボまでお問い合わせください。
・イベント、ワークショップのお知らせは3DDS in CUBEのFacebookページでお知らせしています。